初めまして


@shoji_hibinoと申します。

早速ですが、これから、「オープンワールド」アドベンチャーゲーム、
『GENSO』について、ちょっとづつ、お伝えさせていただきます。


コンセプト

『GENSO』のコンセプトは明確です。
それは、「本当の仮想世界」を作ること、
そして、「その世界への旅」と「遊び」を提供することです。

『GENSO』とは、それを実現するための一連の作品、
及び、プロジェクト全体の名称です。

私は、アドヴェンチャーゲームが好きです。
中でも、とくに『MYST』が好きです。
なぜなら、そこに本当に世界があると感じられたから。

『MYST』をちゃんと遊んだのは、スマートフォンでしたから、
作品の魅力を100%味わえたとは言えないかもしれません
(後にPC版で遊び直しました)。

しかし、私は、その世界と関わることに、夢中になりました。

情報の断片が生む余白によって、世界の輪郭を浮かび上がらせ、
その向こう側に、しっかりした文化、歴史を感じさせる。
イメージの中で、魅力的な世界に浸ることができる。

私は、その「良さ」の重要性を信じています。

『GENSO』は、『MYST』に強く影響を受けています。

そして、コンセプトをより強固に実現するために、
作品の在り方に対して特殊な立ち位置をとります。

それについては、『serial experiments lain』をヒントにしています。
詳細は、次回以降、お伝えしていければと思います。

最新情報や、細かい話は、
告知用Twitterアカウントにも書いていく予定ですので、
よければフォローしてくださいね。